更新

いと藤・牧藤・長谷藤の小説を書いていたら、またまた自分の中に一志ブームが訪れたので「板前一志と旅館の坊ちゃん藤真シリーズ(勝手にシリーズ化)」の第二弾「永野板長のお見合い」をアップしました。長谷藤というより完全に永高!(笑)
第一弾は「りんごのウサギとたまご粥」は約一年前の11月11日一志の日(1が4つだから)に書いたんですよ。懐かしいです。