インターハイ観に行ってきた

8月1日から始まった高校総体。今年は近隣県で行われているので男子バスケの会場に行ってきました。

一回戦からすごい人でした。一回戦だからこそ、かな?各チームの選手達やOBにその父兄たち。びっくりしたのはみんな大きい!こと。会場の平均身長160越えてたんじゃないかと思うくらい。140センチ台の私と息子、完全に埋もれてました(笑)そして選手のリュックがすれ違いざま頭に当たりまくる(そして気づかれない・笑)

コート三面で各4試合くらいやってたので、試合はたくさん観れました。

とくに神奈川のT光学園の強さは素人でもわかりました。「堅守速攻」という通り、必ずリバウンドをとり、速攻を決めるという。第一クオーター後半ですでにWスコア。スタメンをごっそり二年生に交代させてました。後ろに座ってた男子達がすごい解説してくれてたので、勝手にコメントを拝借。

「T光は全員神奈川の中学出身者(留学生がいない)」

「二年生はジュニアオールスター出身が多く14番はU17のキャプテン」

「4番と7番は神」

「○番(忘れた)は一年生」

ながら聞きなので誤情報もあるかもしれません(^^ゞ

「相手校はけして弱くない。T光が強い」

藤真か!?と思うような発言も。

「○○(忘れた)一人に40点取られたことがある」

池上か!?と思うような発言も。

あとN代工業は別会場だったので観られなかったのが残念でした。

外気温42度。一番暑いときに暑い県にやってきた選手達はちょっと気の毒だった。でも、暑かったけど試合も熱かった!(うまい)

なかなかこんな機会も無いので、良い経験になりました。